医療脱毛と光脱毛の違いとは?

> 脱毛 > 医療脱毛と光脱毛の違いとは?

皆さんは、医療脱毛と光脱毛の違いはご存知ですか?
以外にも知らない人が多いと思います。私自身も脱毛していますがわからないことばかりで医療脱毛と光脱毛で選ぶまでとても迷い時間がかかりました。
なので大きく分けて4つにまとめて説明していきます。

1、脱毛の仕組みの違い

医療脱毛とは、一つの波長を持つレ-ザ-で熱を集中させ照射することで毛根を破壊する方法です。
毛根を破壊する行為は法律で禁止されているので医師以外施術を行うことができません。
光脱毛は、フラッシュライトと言う複数の波長を持つ光で広範囲に照射して毛根を弱らせて再生をさせないようにする方法です。
唯一の共通点は、メラニン色素に反応する波長で毛母細胞にダメ-ジを与える事で脱毛していくことです。

2、痛みの違い

脱毛に関して一番の不安点で上げられるのは、やはり痛みだと思います。
痛さでいうと毛根を破壊する医療脱毛の方が痛いです。パワ-が光脱毛に比べてとても強いので必然的に痛みも強く感じます。特に濃い毛や毛量が多い人などは、通常の人より痛みをとても感じてしまいます。
また、パワ-が強い分肌トラブルの原因にもなってきます。
痛みや肌トラブルのリスクを抑えているのは、光脱毛の方なのです。

3、脱毛完了までの期間の違い
脱毛完了まで早いのは、やはりパワ-が強い医療脱毛です。施術箇所がツルツルになるまで5~6回約一年未満で完了になります。
光脱毛では、施術箇所がツルツルになるまで12~16回約一年以上かかってしまいます。また、毛が無くなってきたなどの実感するまでの回数も医療脱毛は光脱毛に比べて半分以
下で実感できます。

4、料金の違い
料金が安く抑えられるのは、普通のサロンで受けることができる光脱毛です。それに比べて医療脱毛では、医療機関でしか受けることができなく料金も光脱毛の倍くらいかかってしまいます。
ただし毛が濃く毛量が多い人が光脱毛をした場合、通常の施術回数より多くなる場合ですと医療脱毛の料金に近くなってしまう事もあります。

まとめ
私は、金銭的にあまり余裕がありませんでしたし、特に決め手になったのは強い痛みを感じることに抵抗がありとても怖かったので光脱毛を選ぶことにしました。
また、やってみて脱毛完了までに時間はかかりましたがサロンのスタッフさんと何度か顔を合わせることで仲良くなり友達のような感覚で居心地が良かったのでとても満足しています。
医療脱毛、光脱毛どちらにもメリット、デメリットがありますが今ご説明させていただいた違いをしっかりと理解し自分に合った脱毛を選ぶ事をおすすめします。

当サロン<Kingdom>では光脱毛を使用しています。

詳しい話や内容を聞きたい方は是非連絡お待ちしております。