施術後の肌トラブルとアフターケア

> 脱毛 > 施術後の肌トラブルとアフターケア

皆さん脱毛の施術後にどのような肌トラブルのリスクがあるかご存知ですか?脱毛をしたいと思っている方なら知っておきたい情報の1つだと思います。まず、よくある肌トラブルを6つ紹介します。

 

1、肌に赤みが出る症状です。脱毛後は、光を照射したことで肌が炎症を起こし赤みや肌荒れを起こすことがあります。数日で治るケ-スがほとんどですができるだけ早く治すためには、冷たいタオルや保冷材などで症状が出ている個所を冷やしてあげるのがいいです。外出時は日傘などでUV対策をしてあげましょう。

 

2、肌が乾燥してかゆみを引き起こす症状です。脱毛後は肌が乾燥しやすくなります。そして乾燥した箇所がかゆみを引き起こします。なので、脱毛した箇所を化粧水での保湿や、保湿クリ-ムの塗布、冷たいタオルで冷やすなどして肌が乾燥しないようにきおつけましょう。

 

3、肌の火傷です。これは肌トラブルの中で一番深刻な症状で、施術前に脱毛部位に塗るジェルにムラがあったり、冷却が不十分、脱毛機の出力が強すぎるのが原因です。こうなった場合すぐに火傷箇所を冷やし医療機関に行きしっかりと手当をしてください。時間が経つと火傷の後が残ってしまうので早急に対応してください。

4、毛嚢炎です。脱毛後の毛穴に雑菌が入ったことでニキビのようなブツブツが肌に現れます。ニキビと同じように洗顔などで肌を清潔にすることが一番の対策です。

 

5、肌に黒ずみが発生する症状です。これは脱毛機が照射する光が肌を刺激することにより肌を守るメラニン色素がいつも以上に多く作り出されることが原因で黒ずみや色素沈着、シミなどを引き起こします。なのでメラニン色素を沈着させないために化粧水や保湿クリ-ムなどで保湿してあげることが大切です。

6、ムダ毛が多く生えてくる症状です。多毛化と言って原因がハッキリしていませんが光の照射が毛穴を活性化させることが原因ではないかと考えられています。もし多毛化が起こった場合はすぐにサロンスタッフに相談し光の種類や出力を変更するなどの対応をしてもらいましょう。

 

このブログを読んで少しでも安心感につながったら嬉しいです。

当サロンは、こういった肌トラブルのリスクを限りなく下げるため特許技術を搭載した最
新機器を使用しています。気になった
方は是非お気軽にご予約してください。